1/1

Umiのいえつうしん24号「忘れる・忘れない」

¥660 tax included

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,500 will be free.

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【24号特集テーマ】「忘れる・忘れない」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ひとが生まれ、
赤ちゃんから、青年になり
老人になる
その道のりに
刻まれるもの、消えていくもの。

☆巻頭寄稿
『最高に苦しく、最高の一瞬~ボクシングで「生きる」を学んだ日々』
山崎静代(南海キャンディーズ・しずちゃん)

忘れっぽい私が覚えているのは
楽しいことより、苦しかったこと。
人生で一番苦しく、そして人生で一度しか味わえない最高の一瞬…
それはボクシングだった。
オリンピックを目指し限界まで戦った。
今振り返る、あの頃のこと。

【連載ページ】
●「私はわたし」頭の記憶とからだの記憶/篠 秀夫
●「いつもノー天気」前しか見ない/かめおか ゆみこ
●「性も政治も小細工やめよう!」今も涙流れる記憶/早乙女 智子
●「直感的な世界を大事にしなさいよ」真珠/堀内 勁
●「法界力〜生老病死」あげたら、わすれる/須永 晃仁
●「訪問ナースの徒然なるままに」自分の深い傷みと癒しと/石川 麗子
●「弱さの研究」経験メモリー/向谷地 宣明
●「皆がいきる場づくり見聞録」オルタナティブ生活館(横浜市)/青木 将幸
●「野良犬の遠吠え」否定されるお産がもたらすもの/冨田 江里子
●「且坐喫茶〜まぁ一服どうぞ」両忘/川原 宗敦
●「親になる・親である〜養子縁組・里親」里子との予期しない別れ/白井 千晶
●「となりのダブルケア〜育児と介護の同時進行」番外編・いわてUmiのいえダブルケアカフェ始動/泉山 志保
●「ことだまの智恵」忘れる力/ガンダーリ松本
●「お産が危ない〜リプロダクティブ・ジャスティス」お産の主体は誰なのか~どうする日本のお産ディスカッション2023/きくち さかえ
●「まきこの部屋」のりみちさん一周忌に寄せて/齋藤 麻紀子

●裏表紙の絵『いのちのダンス』宮下 昌也

【特別寄稿】
●にっぽんの仕事「養蚕~受け継がれた女たちの手仕事」加藤 祐里
 地方移住し、お蚕さんと暮らす。地域の女性たちと染めて紡ぐ。布の向こうに見える大切なものとは。
●私の看取り「自ら水をふくみ旅立つ」/八幡 初恵
 92歳での見事な大往生。実家は酪農も手掛けており、牛のお産を一緒に見守った幼き日を思い出す。
●人生山あり谷あり絶景あり
「息子に殴られた日々~溜め込んだものを昇華するまで」今村 理子
 年少頃から母にだけ激しい暴力をふるうようになった長男。周囲の手を借りつつ向き合った日々。
●大学生にアンケート「親にしてもらって嬉しかったこと・嫌だったこと」
嬉しかったこと10個、嫌だったこと10個を挙げてもらった。今でも覚えている親の行動とは。

★送料について:
1冊〜5冊はスマートレター
6〜20冊はレターパックライト を選択してください。
バックナンバー5冊セット割(送料込3000円)はこちらからお求めください。
https://shop.uminoie.org/items/28395449

【賛助会員・購読会員の方には、毎号郵送します!】
こちらからお申込みください。
http://uminoie.org/tuushin/

Add to Like via app
  • Reviews

    (25)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥660 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品