つうしん15号「命からがら」 | NPO法人Umiのいえ:ZOOM講座・人と地球にやさしい生活を届けます

1/1

つうしん15号「命からがら」

¥660 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,200 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

Umiのいえつうしん15号 2021年8月10日発行
特集テーマ「命からがら」

戦争、そして戦後、過酷な状況や、大きな変化を、どのように乗り越えてきたのでしょうか。
私達も危機のさなかにいます。
何を信じて、どう動くべきか。
それぞれの立場で、肚のくくり方を試されている気がします。
先人たちの想いを無駄にしない未来のために、過去に、今に、耳を澄ませていきましょう。


【特別寄稿】巻頭特集「命からがら」/太平洋戦争の戦中・戦後のできごと

●「引き揚げ者の時代」堀内 勁
●「戦後の暮らし~母の短歌とともに」浅井 あきよ
●「産ましめんかな~己が命捨つとも」田中 敬子
●「大笑いの奇跡」大越 由貴
●「大正・昭和・平成 いのちを繋いできた二世代産婆の師匠」三宅 はつえ


【いつもの連載ページ】

●「野良犬の遠吠え」ありがとうと唱えています/冨田江理子
●「私はわたし」もっと死について語りませんか/篠 秀夫
●「いつもノーテンキ」いのちともども/かめおかゆみこ
●「法界力~生老病死」母と野球/須永晃仁
●「訪問ナースの徒然なるままに」秘境チベットで体験した私の命からがら/石川麗子
●「つながりが救う」防災に必要な力/棒田 明子
●「和みの智恵」生かされて在る命/ガンダーリ松本
●「性も政治も小細工やめよう!」はじめての都議選/早乙女智子
●「且坐喫茶~まぁ一服どうぞ」月も雲間のなきは嫌にて候/川原宗敦
●「弱さの研究」振り返るということ/向谷地宣明
●「となりのダブルケア~育児と介護の同時進行」 植木美子
●「うたたび」朝鮮半島・福島/おおたか静流
●「ふくしままんだらげ」揺れたその日、妊娠8ヶ月/きくちさかえ
●「麻紀子の部屋」産む力・生まれる力/齋藤麻紀子
● 裏表紙の絵 『心照らす光』宮下昌也 

【15号特別寄稿】

●読者エッセイ<人生山あり谷あり絶景あり>
「わからないという贈り物~いのちを知ること」島野 絵理
死産をし我が子と別れたこと。そして広島へ移住。そこで聴いた広島原爆の話と・・・・。


★送料について:
1冊〜5冊はスマートレター
6〜20冊はレターパックライト を選択してください。

【賛助会員・購読会員の方には、毎号郵送します!】
こちらからお申込みください。
http://uminoie.org/tuushin/

¥ 660
※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

※16,200円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Add to Like via app
  • Reviews

    (22)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥660 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品